1. HOME
  2. ブログ
  3. 【魂色的思考】改名は必要?ビジネスネームは? 理解してからが効果大!!

【魂色的思考】改名は必要?ビジネスネームは? 理解してからが効果大!!

こんにちは、良由未~Mayumi~です。

皆さまお元気ですか?新年度が始まりバタバタだった日常も、落ち着きを取り戻しつつあるかなと思ったら、GW間近!毎日が早いです。今日は鑑定をすると、一番聞きたくなる、「改名は必要でしょうか?」にお応えしたいと思います。

改名は必要ない?まず意味を理解してから!

結論を先に言っちゃうと、必要ないです!
何もわかっていないのに名前だけもらっても、取扱説明書がない高性能のマシーンを貰ったようなものです。

「名前に背負わされているものを昇華する力」は、1人1人が生まれつき持っている力を発動すれば出来る様になっています。ですから、改名に頼る必要はありません。しかしながら、改名の御縁をお持ちの方もいらっしゃると思うので、改名についてのお話をさせて頂きます。

名前に隠されたモノ

そもそも「名前に背負わされているものを昇華する力」って何?ですよね。
名前に背負うもの、ズバリそれは先祖だったり自分自身の因縁です。
「因縁」って聞くと、無条件に怖い!!とおっしゃる方もいらっしゃいますが、怖いものではないです。「因縁付けられた―」の印象が強くて、「祟り」とか「怨念」を想像し、悪い印象を思われるかもしれませんが、「因果」の「因」、「果報は寝て待て」「果」と合わせると「因果」となります。「果」は意味として良さそうですよね。

「因果の法則」=「原因と結果の法則」。結果、善い事も悪い事も必ず原因「因」があるよ!なのです。ですから、「因」は良くも悪くも、原因=源なのです。そして、その「因」には「縁」があるよーと言う事で、その「縁」が解かるのが、名前なのです。

3代さかのぼり一族の名前をみると、何処から自分の名前が付けられたのか!などの関係性が見られて面白いですが、曽おじちゃんや曽おばあちゃんになると、中々名前が出てこないので、何処からよりこれからどうしていくか?どうしたら上手く生きられるか!「過去より未来」を考えます。名前には、自分の人生をどう生きていくか!自分を知る為のヒントが隠されているのです。

人は、必ず誰かの、何かのお役に立つように、生まれています。生まれてから死ぬまでたった一人の人は、1人たりとも居ません。必ず誰かに関わります。そして、その役割を果たす為の荷物は大きいか小さいか、自分自身の器が大きいか小さいか・・・目で見えないので、小さいと思っていた人の器が中々大きかったり、涼しげに人生を歩んでいる人の背中に大きな荷物が乗っていたりで、人は様々なのです。ですが荷物も器も、生まれる前に自分自身が決めてきたことです。(詳しくは「お空の上での事、おぼえていますか?」で)だから、役目を果たすだけの力は皆持っているのです。(が、それがわかっていないと大変しんどいです)

新しい名前を頂く意味と引き寄せ

しかし、「オギャーッ」と生まれた瞬間から、人の世の人生が始まります。心と体を育てていかねばなりません。おかれた環境、周囲の人の言動、様々なものに左右され、もともと持っている能力を、発揮できない場合もあります。辛くて辛くて、何が辛いのさえわからない。自分の役目も勿論判らず、生きているのが辛い。兎に角、エネルギーが足りない。周囲が何もかも嫌だ!(確かに、この肉の器はメンテナンスも必要。大事にしないと傷つく。人の考えている事はわからない。可愛いだとか醜悪だとかつまらない区別をつけたがる!)本当に生きづらいのです。

改名はそんな時の、お助けアイテムです。
例えば、ジャングルの中、自分自身が何処にいるのかさえ分からなくなった時、改名という梯子を渡して塔に登ります。暗いジメジメして何がいるかも分からず怖い思いをした場所から、塔の上に登り気持ちの良い風に吹かれ、すがすがしい気持ちで、ジャングルの一帯を見渡します。

あなたは何を見ますか?

自分が行くべき場所を見出し、そこに行くための安全なルートを目に焼き付け頭に叩き込み、塔を下り道を進み辿り着くべき場所に到着した人は改名と言う梯子を上手に使った人です。

梯子を貰ったのに、

◇塔に登らない。
◇塔に登っただけで安心。
◇景色に見とれて、行くべき場所を探さない。
◇塔を下りて、安全なお花畑で暮らす。

だと、梯子(改名)の意味がないのです。

ですから、ただ言われるままに「良い名前」を貰っても何もならないのです。「良い名前」とは、何の為の名前かを理解していないと、使いもしない梯子を担いで人生を歩くようなものなのです。

梯子を貰わず、時間をかけて自分自身で隠し階段をみつけたり、塔に登らずどうにか目的地に辿り着いたり、目的地さえ決まらないまま人生を終えたりが、殆どの方々の普通なのです。

名前を変えるタイミング、気持ちがあったら、お知らせです

冒頭で改名は必要ないと言いましたが、自分自身がしっくりこない、名前が気になる!変えたい!思っている時に、変えてくれる人に、たまたま出会った。変えてる人に出逢って、名前を付けてくれる人と縁が出来た!は、タイミングです。自分自身が良い時期に引き寄せているので、迷わず変えて下さい。

戦国の武将は、その時その時の自分の役割で名前を変えていました。現代で、改名は珍しくなってしまいましたが、ネット上でのニックネームやビジネスネームなどは当たり前になってきつつあります。

それなりの成果を残す方はやはり良い名前で、改名をする人はやっぱり何かしらの「縁」があり、変化するために必要だったと考えています。

名前の効力

今は、改名と大げさにしなくても、ニックネームでビジネスが出来てしまう時代です。芸能人の芸名のごとく、ネットネーム、ビジネスネーム、愛称が独り歩きをします。

大々的に認識されると、その名前の力の方が本名を上回ります。人から呼ばれる度に、呼ばれた名前が自分の看板になり、魂に刻まれていくのです。完全に変わるまでは、9年かかります。

イチローは、イチローと認識されて、人気が上がりました。鈴木一郎より、イチローの方が人気の出やすい名前だったのですね。

自由に名乗って認識されるのは簡単ですが、私的には、改名は一種の決意表明だと考えています。
「私は、私の人生をこんな風にすると決めたので、御見守り宜しくお願い致します。」名前を使うたび、日々その思いを胸に行動するから、良い変化が生まれるのです。

名前の漢字や形が持つ意味、全てがエネルギー要素になり、力を与えてくれる1つの要因になります。しかし最終的には、本人の心がけが一番大きいのです。

結論を言いますと
人から勧められたり、意味も知らずに変えただけでは、効力は薄いです。

目的を持って変えるなら、名前の効力を知り自分の目的に合った名前を使うことで、目標達成の為のパワーになります。

名前のことで疑問や質問がありましたらお尋ねください。
良由未-Mayumi-は、徳名天学 という画数より形を重視した姓名学を学びました。それをまた独自の観点で“魂の色”と合わせて紐解いて行きます。

最後まで読んで下さって、有難うございます。

『魂色』では、生まれた時に備わっているあなたの能力、使命を読み解きます

■良由未~Mayumi~にもっとこんな事を聞いてみたい!
■自分の魂の色を知りたい!
■こんな事思ってるけど、一度相談してみたい!

など、気付きやご質問・ご意見はLINE@にメッセージ下さい。
お時間頂く場合もありますが、必ずお返事致します。

良由未~Mayumi~も、毎日が学びです。皆様と一緒に、今の世を生き、しっかりと魂色磨き!
毎日ご機嫌で、キラキラ輝く魂に!今日もキュキュっと磨いております♪さあ一緒に Let’s try 魂色磨き!

LINE@から良由未にお気軽にメッセージ下さい!
魂色 吉岡良由未LINE@

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

良由未-Mayumi-のご挨拶


 

■魂色鑑定師
■徳名天学理事
■日本心理プロカウンセリング協会
・二級心理カウンセラー
■日本アロマセラピー統合医学協会
・アロマ心理アドバイザー
■セルフビューティー総合協会
・漢方薬膳セラピー認定講師

 

こんにちは、良由未~mayumi~です。
18歳で結婚出産。無我夢中の子育て期間が終わり、黄昏を感じ始めた頃から、何故か魂やエネルギー、お誕生日学や姓名学に御縁が出来、気付くと姓名学を教えていました。

 

いろんなご相談と対峙したり自分自身の学びの中で感じ取った事が、今回『魂色』という“生命学”になり、魂の学びができる場所としてお届けできるようになりました。

必要な方に届くよう、想いを込めてお贈りします。


さらに詳しいお話はこちら
 

画像をクリックお薦め無料メルマガ

【ラッキーナンバーとラッキーカラーの解き方入り】『魂色』で人生が好転する仕組みを知り、幸運体質に続々変換中。読むとエネルギーUP!のメルマガを期間限定で無料プレゼント。

【電子書籍が期間限定プレゼント】
紹介欄に「たまいろ」を入れると、価値ある電子書籍が無料でもらえます。

お財布の入り口を増やしたい方、まずは無料メルマガで!
今なら、良由未の人生を変えた「true color」稼ぎ続ける真の力、電子書籍が無料でもらえます。

繋がり-良由未のSNS






インスタグラム

スポンサードリンク