ケンティーさん途中というか適当です、あくまでバナーをどういれるのだろうと作ってみました。
バナーは私の作ったのを見て、ケンさんが「ユーザーに向けた思いつくメッセージ沢山下さい。その中から僕が世界観に合わせて作ります」だったので、NGだったようです。

 

今日は、愛情・金銭・健康どれがかけても人生愉しくないよね!の話をします。

どうやらこの3つ、どれが多くてもどれかが少なくても塩梅良くありません。バランスが大切なのです。

しかもバランスが取れている事が大切なので、どんなに大きな巨木でもバランスが崩れていると魂に光が入いりにくいです。

小さな木は小さいなりに、大きな木もそれなりにバランスが取れている事が大切なのです。

バランスが崩れると、エネルギーの通り道がいびつになります。
1、いびつな通り道では必要分のエネルギーが足りません。ましては人と分かち合う分のエネルギーまで賄う事が出来ません。
2、いびつな形の通り道を通ってきたエネルギーはどこかいびつです。いびつなエネルギーを取り続けると、将来的に心配ですよね。

もちろん皆が皆そうなるとは言えません。人の魂には強弱があるからです。

強い魂は元々バランスが取れているから強く、長い間 築いてきたバランスは少々の事では崩れないでしょう。気にかけるのは元々気が安定していない魂です。

しかしここもおかしな話でバランスのとれている魂は、愛情も金銭・健康にも、もっと良い実を実らせることに熱心です。バランスがとれてない魂は、バランスが悪い事さえ解らず、気付こうともしないし、良い実を実らせようとも思いません。

良い実を育てようとも思わない魂には、何を話しても通じない事がほとんどですが、中には一生懸命足らないものを埋めようとしたりバランスを保つために魂の鍛錬ををしたりするのです。

クリック↓