あなたの色は何でしたか?

魂の色は、大きく分けると、緑色・黄色・赤色・青色の4色があります。

どの色が良くて、どの色が悪いはありません。みんなそれぞれ、特性と役割を持っています。

緑色のあなたは、木々の緑。グリーンエネルギーで、魂が輝きます。

人々の中に、緑の方が居る事で“協調性”が産まれ、その場が調和で包まれます。癒しを与える役割です。

人に教えてあげるの事が大好きでプラス癒し効果で。医師やカイロプラクティック、アロマやヨガのインストラクターなど、健康に関する先生が多かったりします。理論立ててお話する事が出来るので、周りに賛同者が集います。何事も自分が納得できないと気が済まないので、一つの返事でも納得していないと何回も変わります。がその反面、一度決めると理論整然と思考が定まり、大きく太い大樹の様に動きません。気をつける事は、1つの理論に凝り固まると、頭が固くなり、リラックス~癒しの力が失われ、一緒にいると堅苦しく感じる人になってしまいます。特に緑の方は、人に安らぎを与えた分が自分に戻ってくるように出来ていますから、迷った時は相手の心を癒せるような立ち振る舞いをして下さい。そうする事を続ける事で魂が輝き更に大きく増し、多くの人があなたによって救助されます。それが緑のあなたの役割であり、魂が一番喜ぶ事です。

黄色のあなたは、太陽の黄。イエローエネルギーで、魂が輝きます。

人々の中に、黄の方がいる事で“勇気”が生まれます。皆で困難に立ち向かうきっかけを与える役割です。

団体行動が苦手な割に人の側が好きで、居たりいなかったり泣いたり笑ったり、お天気のような人です。直感的な感覚で行動するので、動きが掴めません。好きな事には一目散に駆けつけ、気分が乗らないと雲隠れをします。その反面、黄色の人がこれと感じた事に突き進む勇気・瞬発力は目を見張るものがあります。一人だと強く輝き続けるのが難しいので、家族や仲間、お客様など、守るべき大切な人や物を作る事がキーポイントです。人が集まるところでは力が強く発揮されます。気をつける事は、エネルギーが少なくなり勇気が無くなると、不安や恐怖に捉われやすいので、自分の勇気を維持するだけでなく、人に勇気を与えられると、もっと魂が輝き大きさが増します。多くの人に勇気を与え、不安や恐怖から遠ざける事が、黄色のあなたの役割であり、魂が一番喜ぶ事です。

赤色のあなたは、火の赤。レッドエネルギー、情熱の炎で、魂が輝きます。

人々の中に、赤の方がいる事で“情熱”が生まれます。何をするにも情熱がないと火は灯もらず燃え続けられません。人々に情熱を与える事が赤の方の役割です。

赤の方は、人が大好きで 人と話したり話を聞いてもらったり、人とコミュニケーションを取る事が、赤の人のエネルギーにもなります。感情で話す人が多く、赤の人が感情に任せて怒ると、本人が思うより大きな衝撃になるので、火加減に要注意。寒い日の暖炉の火のような暖かさを人々に与える様に心がけて下さい。赤が輝いてくると、強いリーダーシップが出現します。力が不十分の内に火力を強くし過ぎると、反発にあいますのでご用心。何事も始める時には大きな情熱を必要とし、何か大きなことを成し遂げるには、最後まで情熱の火を消さず灯し続ける事です。赤の人は、人々の心に情熱の炎を灯し、活気ある世の中、チャレンジする心を失わせない役割を担っています。人々が情熱を持ち世の中が活気づく事が赤色のあなたの役割で、魂が一番喜ぶ事です。

青色のあなたは、空と海の青。ブルーエネルギーで、魂が輝きます。

人々の中に、青の方がいる事で“思慮深い世の中”が生まれます。人の世には英知があり思考によって上手く回るよう世の中が作られています。世の中の人が住みやすい社会の決まり事や物を発見発明、創り上げていく事が、青の方の役割です。

青の方は、頭が良く、世の中の割合で言うと一番少数の方々です。1人で本を読んだり考え事をして部屋の中で1日を過ごせます。学ぶ事は好きですが人に指図されるのが苦手なので、もしお子さんが青なら勉強しろ!と言うより興味を引く本屋や問題集をプレゼントした方が効果的です。青のエネルギーが示す通り、一見して近寄りがたいイメージがありますが、頼まれると断れないので 丁寧にきちんとやってくれるのも特徴です。いつも沈着冷静、人より一歩離れたところで全てを見通しています。大空を舞う鷹のようです。青の方はその頭脳と冷静な判断で、世の中の争いや問題を静かな湖面のごとく納め、世の中が変わる時最先端で新し物事を創り上げる、その1つ1つが青の方の役割であり魂の喜ぶことです。

簡単に4色のエネルギーの説明をしましたが、物事には全て陰陽がありますので明るい部分もあれば影の部分もあります。魂が輝いている時は明るい特性が出て、魂がくすんでいる時は陰の部分が強く出ます。ですから同じ色のエネルギーを持っていてもこんなに違うの?があります。あなたの人生を価値あるものに、魂を輝かせ、明るい部分を伸ばす方法、コツをお教えしているのが“魂色”です。

⇒もっと“魂色”知ってみたい!初回限定セッションの詳細を見てみる

ご自身の色と色の特性は頭に入りましたか?

基本的には自分の色を大切にすることです。それによって、魂の輝きが変わり引き寄せられるものが違ってきます。次にもう一段階上の引き寄せを願うなら、自分の色の意味をよく知り、意味に沿った考え方をすることです。すると色の特性が現われ、自分の願いがより近くなります。

色のエネルギーには、流れがあります。

→→→→
      
      ↓
←←←←

で、グルグル回っています。回る事で循環が生まれエネルギーの効果が増大になります。エネルギーが大きくなるという事は、引き寄せの力が強くなるので、自分の願望が叶いやすいという事です。と言う事は、4色揃うと大抵の物事は上手に回ります。また、自分にエネルギーを長している人には何故か逆らえず、自分がエネルギーを流している人には、何でも話易いです。ですからその特性を活かした人の配置にすると、コミュニケーションが円滑になり、大きなプロジェクトが回り出します。

エネルギーの流れについては、「あなたのエネルギーは、誰に作用している?」「子育てにも使って欲しい“魂色”」に書いてありますので、ご参考にして下さい。

⇒トップ画面に戻る            ⇒『魂色』良由未LINE@登録