『魂色入門講座彩喜-saiki-』*04*

おはようございます
『魂色』良由未-Mayumi-です。

『自分の人生を自分でつくり物語にする』
今日も、歩みを進めて参りましょう!

どんどん進んできていますが、大丈夫でしょうか?
ついてきてくれていると嬉しいです。

本日は、『潜在ナンバー』を中心にお話したいと思います。

4=直感・光

東西南北
四元素=火・風・水・土
四季=春夏秋冬
起承転結

物事のことわりを説く
律法、裁く

4は何事においても直感
早急です。

4の光が大きく輝くとき
その光は9の精神世界へと昇華されます。

潜在ナンバー=潜在能力

①潜在ナンバーには、自分が持つ潜在的能力が表されています。

②それは自分の魂が過去に身に付けた能力だったり、今回の「生」を応援してくれている魂仲間の力だったりします。

③また3つの数字の塊が5組みありますので、同じ人とはご縁を表すものとなります。気になる人のお誕生日がわかったら是非調べてみてください。

④潜在ナンバーの力は普段は使われていない事がほとんどです。

潜在能力とは

読んで字のごとく、自分の中にあるのだけれど潜んでいて使われていない能力。

よく聞く話だと思います。人は10%の能力しか使っておらず、残りの90%の能力は眠っていますよ!の部分です。

『魂色』ではラッキーナンバーを除いた5段15の数字で表されています。

この数字は同じ数字ばかり偏っている人もいれば、1〜9まで揃っている人もいます。

数字は能力を表していますし、同じ数が多くなればなるほど、その能力に特化していることになります。逆に1〜9まで揃っている人はバランスよく安定している人ということになります。

潜在能力の正体

潜在能力の15の数は、前世にあなたが習得したものや、魂の仲間の力だったりします。

あなたはどんな時も1人ではないのです。必ずあなたと行動を共にしている魂の仲間がいるのです。

その仲間は、あなたが人の身体でやろうと思ったことを覚えていてくれ、大きくそれようとすると合図を出して知らせてくれます。たえずあなたをサポートしてくれています。

特にラッキーカラーのすぐ下、2段目は応援団長です。守護霊と呼ばれることもありますし、守護天使とも言われます。7歳ぐらいまでの魂が安定していない時期は、度々現れ力を貸してくれます。

子供の時、神童と言われた子は守護天使の力が大きいのです。

このような仕組みになっているので、自分がアンテナを立てていれば「やろうとしていたこと」は、必ずキャッチできるようになっています。

自分の感覚を研ぎ澄まし、キャッチして行動です!

潜在ナンバーが示す御縁ある人

またラッキナンバー、潜在ナンバー共に御縁ある方を示してくれています。

何事も1人の力よりは2人、2人の力よりは3人なのです。

「3人寄れば文殊の知恵」凡人でも3人集まって相談すれば文殊(文殊とはは知恵をつかさどる菩薩様です)の知恵に劣らぬほど良い知恵がでるよの意味です。

一緒に集うべき相手を教えてくれているのです。

もちろん全然違う人とでも仲良くできます。その場合、人はそれぞれ違う性質を持っていることをキチンと理解しておくと戸惑わなくて良いです。

1番力を合わせるべき人は、自分の持ってない能力を持っている人となので、その場合は合ってないどころか真逆です。

真逆の人は足して999になる方です。例えば358の真逆は641です。真逆の方と認め合えるのはお互いが精神的に高くないとわかりあえません。わかりあわなくても理解できる関係、とても高尚です。

あなたはどの能力を使う?

潜在ナンバー、自分の数字をみていかが感じましたか?使ってみたい眠っている能力はありましたか?

潜在能力のスイッチはまず自分に能力があると気付くことからなので、自分の能力がわかれば次は磨くことです。どんなに素晴らしい能力を持っていても使わずに眠らせっぱなしでしたら、錆びついてしまいます。

自分の能力に気づいたら、輝かせるために何をしようと考え行動してください。人によっては考える前に行動しているかもしれません。

そうしているうちに、自由に能力を使いこなしている自分に出会えます。

ぜひ、新しい自分を体感してくださいね。

 

わからないことは、チャットや音声でお尋ねくださいね。
それでは、また3日後にお会いしましょう。

『魂色』良由未-Mayumi-